• Twitter Social Icon
  • Facebook Social Icon

ABOUT US

株式会社システムインナカゴミはこの度ZORTRAX社のプレミアムディーラーからさらに上位のディストリビュータに認定されました。

 

日本国内に於ける唯一のサブディーラーが持てる代理店です。

販売から修理サポートにかかわる全ての業務を行っておりますので、気軽にご相談ください。

大学、研究室、補助金、会社契約等予算や会社費用で購入希望の方は別途ご連絡ください。

日本全国納入設置、導入指導も行っていますのでお気軽にご相談ください。

また領収書の発行も別途行っております。

 

​日本におけるZORTRAX製品の販売に協力いただける代理店も募集しております。

LOGO.JPG

金属に代わるPEEKやULTEMなどスーパーエンプラの造形には上位のプリンターをご使用ください

LOGO.JPG
LOGO.JPG

金属に代わるPEEKやULTEMなどスーパーエンプラの造形には上位のプリンターをご使用ください

B9Creator

ハイコストパフォーマンス光造形3Dプリンター

B9Core はこちらから

© 2018 BY System Inn Nakagomi K.K

M300の初期添付フィラメントがZ-HIPSに変更

September 23, 2016

 

当初M300の標準添付フィラメントはZ-ULTRATでしたが、造形テストを繰り返した結果Z-HIPSの白が添付されることになりました。

 

Zortraxの技術部によりますと、数百回のテストを行た結果25cm立法を超える造形ではZ-ULTRATは収縮が抑えきれず、剥離して失敗することが頻繁に起き、結局M300では未対応とすることが決まりました。

 

現状ではZ-HIPS,Z-PETG,Z-GLASSの3種類ですが、近日中にZ-HPAという素材が追加される予定です。詳細については未定です。

 

しかし、弊社はM300を最初に一台として購入される方にとってサイズが小さい造形にもかかわらずZ-ABSやZ-ULTRAT,Z-PCABSなど使用した場合もあると考えています。

 

そこで、Z-Suiteの仕様変更及び機能強化を申し入れているところです。

内容としては、Z-SuiteでM200を選択しスライスしたファイルまたは過去にM200で作成済みのファイルをM300で読み込み可能とする案や、25cm立法を超えた造形はスライスできないようにするなど提案を行っていきます。

 

 

 

Please reload

特集記事