• Twitter Social Icon
  • Facebook Social Icon

ABOUT US

株式会社システムインナカゴミはこの度ZORTRAX社のプレミアムディーラーからさらに上位のディストリビュータに認定されました。

 

日本国内に於ける唯一のサブディーラーが持てる代理店です。

販売から修理サポートにかかわる全ての業務を行っておりますので、気軽にご相談ください。

大学、研究室、補助金、会社契約等予算や会社費用で購入希望の方は別途ご連絡ください。

日本全国納入設置、導入指導も行っていますのでお気軽にご相談ください。

また領収書の発行も別途行っております。

 

​日本におけるZORTRAX製品の販売に協力いただける代理店も募集しております。

LOGO.JPG

金属に代わるPEEKやULTEMなどスーパーエンプラの造形には上位のプリンターをご使用ください

LOGO.JPG
LOGO.JPG

金属に代わるPEEKやULTEMなどスーパーエンプラの造形には上位のプリンターをご使用ください

B9Creator

ハイコストパフォーマンス光造形3Dプリンター

B9Core はこちらから

© 2018 BY System Inn Nakagomi K.K

ホットエンドの交換方法

用意するもの

新しいホットエンド  Hotend V2

1.5mmと2mmの六角レンチ

プリンターの電源を落として、十分冷えたのを確認して作業を行ってください。

 

 

 

 

 

 

2mmの六角レンチでファンを止めているネジを3本外します。​

​1.5mmの六角レンチでヒーターとサーモカプラーを止めているイモねじを緩めます。

​ヒーターとサーモカプラーを注意深く引き抜きます。

ホットエンドを止めているイモねじ2個を外します。​

ホットエンドを外します。

​このとき、ケーブルを傷つけないように注意してください。

2mmの六角レンチで信号線を外してください。

※Hotend V2ではこのケーブルはありません。

組み立て

新しいホットエンドに信号線をつけるために、六角レンチでネジを緩めます。

外したケーブルを取り付けます。

※Hotend V2ではこのケーブルはありません。

ホットエンドを注意深く穴に入れます。

六角レンチでホットエンドを固定するイモねじを、しっかり締めてください。

ヒーターとサーモカプラーを穴に戻します。

ヒーターとサーモカプラーをイモねじを締めて固定します。

​最後にファンを3本のネジで固定します。