• Twitter Social Icon
  • Facebook Social Icon

ABOUT US

株式会社システムインナカゴミはこの度ZORTRAX社のプレミアムディーラーからさらに上位のディストリビュータに認定されました。

 

日本国内に於ける唯一のサブディーラーが持てる代理店です。

販売から修理サポートにかかわる全ての業務を行っておりますので、気軽にご相談ください。

大学、研究室、補助金、会社契約等予算や会社費用で購入希望の方は別途ご連絡ください。

日本全国納入設置、導入指導も行っていますのでお気軽にご相談ください。

また領収書の発行も別途行っております。

 

​日本におけるZORTRAX製品の販売に協力いただける代理店も募集しております。

LOGO.JPG

金属に代わるPEEKやULTEMなどスーパーエンプラの造形には上位のプリンターをご使用ください

LOGO.JPG
LOGO.JPG

金属に代わるPEEKやULTEMなどスーパーエンプラの造形には上位のプリンターをご使用ください

B9Creator

ハイコストパフォーマンス光造形3Dプリンター

B9Core はこちらから

© 2018 BY System Inn Nakagomi K.K

Z-ABS以外のフィラメントを使用した場合、使用後ノズルのつまりを防ぐためホットエンドをクリーニングしてください

またはフィラメントごとにホットエンドをご用意ください

ノズルが詰まってラフトも造形もスカスカの状態です。

各フィラメントには溶ける温度に差があります。

ABSやHIPS、ULTRATなどはほぼ同じ温度帯で溶けますので、同一ノズル、ホットエンドを使用していても詰まることはあまりありませんが、Z-GLASS,Z-PLA Proなどは別々のホットエンドを御用意いただけるとメンテナンスの手間が省けます。。

 

各フィラメントの造形温度は以下の通りです。

Z-PLA Pro      207℃

Z-GLASS,Z-PETG   237℃

Z-HIPS        255℃

Z-ABS、Z-ULTRAT 270℃

1つのホットエンドで色々なフィラメントを使い分けるのは、使用後、一番温度の高いZ-ABSで温度の低いフィラメントを押し出します。低い温度のものを使用する場合は、アセトンなどでノズル内を清掃後、使用します。

​内部に温度の高いフィラメントが残っている場合、低い温度のフィラメントは詰まります。